アーティストの出会い石川(旧 トヨタ・子どもとアーティストの出会い in 石川)

「むかし」と「いま」を まきもの で つなげよう!⑦

2016年9月3日

夏休みの1か月間取り組んできた巨大まきもの制作ワークショップ、いよいよ一般公開の日がやってきました。
f0247351_16111672.jpg
少し秋の気配も感じられる、絶好のお披露目びより。


f0247351_16123532.jpg
参加児童のご家族やかつての児童館利用者さん、ご近所の皆さんが続々ご来場。


f0247351_17104994.jpg
玄関と図書室では、8月末のお披露目会で児童の皆さんに配置してもらった分身人形がお出迎えします。


f0247351_16200894.jpg
わたしの分身、みつけた!


f0247351_16130357.jpg
f0247351_16124893.jpg
玄関からプレイルームに続く廊下では、壁面の緩やかなカーブに沿って、プレワークショップからの取り組みを紹介。


f0247351_16202311.jpg
一体どうやって描かれたのか...個性豊かなかたちの謎が、記録写真とともに明らかに!


f0247351_16210530.jpg
子どもたちのシルエットが描かれたまきものシートも、玄関から順路の天井を抜け、プレイルームへ。


f0247351_16212283.jpg
メイン会場のプレイルームからは、何やら賑やかな音が聞こえてきます。


f0247351_16214835.jpg
この日のメイン会場では、ワークショップ実施期間に現在の中央児童館で録音された音が流れていました。
子どもたちが走り回る音や話し声、おもちゃの効果音、ボールが跳ねる音。


f0247351_16232496.jpg
音と、無数の線のシルエットと、本物の人影とが混ざりあいます。


f0247351_16224916.jpg
児童館へのメッセージ、みつけた!


f0247351_16234078.jpg
一般公開の来場者の中には、親子で根上地域の児童館を利用された方もいらっしゃいました。
「自分が通っていた時のこと、ちょっと思い出すなあ。」
「あのとき使った道具、まだ残ってた!」
「私が使っていたときはね、」
などなど、場所の思い出についての会話が、会場内でちらほらと展開されます。


f0247351_16230890.jpg
かつての様子を振り返りながら、今回参加してくれた自身のお子さんと
思い出を共有されている姿がとても印象的でした。






f0247351_03463371.jpg
表現の面白さを通して、場所と自分の関係をつないで考えることを目標に進めていった今回の企画。
ほんとうに現状に合うものか、毎回計画していたプログラムを作家と練り直し、
ときには、現場で生まれた疑問やアイデアに企画側がはっとさせられながら、
参加児童や児童館職員の皆さんとのやりとりのなかで、やっとやっとお披露目の日を迎えることができました。

このワークショップでの経験が、いつかどこかで、
児童の皆さんの思考の糧になってくれることを祈っています。







[PR]



# by toyotart_ishikawa | 2017-11-08 02:59 | 寄田茜 むかしといままきもの

「むかし」と「いま」を まきもの で つなげよう!⑥

2016年8月15-16日、29-30日

寄田さんとアーティストの出会い石川スタッフ、根上中央児童館のスタッフの方にもご協力いただき、展示会場である旧根上中央児童館のプレイルームで会場設営を行いました。
f0247351_22292757.jpg

そして31日、
まきもの制作ワークショップのすべての工程を終え、この日は児童向けお披露目会!
f0247351_12020904.jpg
左手が大成八幡神社、右手の教会のような建物が旧根上中央児童館です。
夏休みの終わり、晴れ舞台にふさわしく、とても良い天気。
f0247351_12140618.jpg
メイン会場のプレイルームで完成したまきものの展示を見る前に、
まずは自分たちの分身人形を旧児童館遊戯室の気に入った場所においてもらいました。
f0247351_12142114.jpg
碁石ケースに潜り込んだり、
f0247351_12252636.jpg
キルトのポケットから、かつての根上地区のマークと一緒にお出迎えしたり、
f0247351_12151634.jpg
お人形の中で人気上位だったという「たっくん」とリラックマといっしょにすわったり、
f0247351_12170710.jpg
なんとか地球のてっぺんにのっけてみたり。
f0247351_12154038.jpg
キラキラのトロフィーの前は大人気スポット!
f0247351_12090590.jpg
玄関は先生たちの分身人形に見守ってもらいます。

さて、自分たちの代わりに作品を見守る監視役を配置したところで、
いよいよ展示会場へ。




「もの」「わたし」「ともだち」「できごと」の4つをキーワードに、透明な長いシートを巨大なまきものに見立て、児童館の「むかし」と「いま」をつなぐ物語を描いた今回の企画。

f0247351_22251535.jpg
まきものは扱ったテーマごとに、下から上へ3層に分けて構成されています。

一番低い位置には「ものとわたしの関係」で描いた
児童館から持ち帰ったアイテムと参加者の体がくっついたかたちをなぞった線が描画されたもの、

2層目には1層目へ少し重なるように、「わたしとともだちの関係」で描いた
4人一組でできるかたちを線でかたどったもの、

天井近く、最上部の3層目には「わたしとともだちとできごと」で描いた
先生たちの輪郭線の周囲に参加者の署名と各児童館についての思いをちりばめるように書き込んだもの。

f0247351_12200552.jpg
ビニールがキラキラと光を反射する中、無数の人型の線が重なり合います。
f0247351_12213697.jpg
f0247351_12194637.jpg
天井近くまで吊り下がっているので、寝転がってみてもなかなか見ごたえアリ!
f0247351_12591507.jpg
f0247351_12222082.jpg
線の人型に、自分たちのシルエットも重なり合います。
f0247351_12231987.jpg
参加してくれたみんな、まずは自分や友達、気になる先生の輪郭を探し出す子もいれば、
ひらひら動くシートの間を潜り抜けながら全力で走りまわる子も!

思い思いのやり方で、自分たちが取り組んできたものを全身で体感する鑑賞会になったようです。


[PR]



# by toyotart_ishikawa | 2017-04-03 14:33 | 寄田茜 むかしといままきもの

「むかし」と「いま」を まきもの で つなげよう!⑤

2016年8月17-18日、29日
「まきもの制作その3:わたし と ともだち と できごと の関係」

これまで
「もの 」「わたし」「ともだち」
の3つのキーワードから、段階を経て制作を進めてきました。
今回はいよいよ最後のキーワード「できごと」が加わった制作に臨みます!

f0247351_22335611.jpg

最後のプログラムには先生が登場!
寝転んでポーズするのはなんだか気恥ずかしいような、不思議な解放感があるような...

f0247351_23122001.jpg
1・2年生は先生の輪郭をなぞり、その周りに自分の名前を署名します。
ここは子どもたちもググッと集中。
なぞりながら「先生、足動かさないで~!」と、ちょこっと立場が逆転した指示出し場面も...
f0247351_22350675.jpg
先生からも「そこは細目に...」「キレイになぞってね!」とリクエスト多数。
f0247351_23293100.jpg

3・4年生はかつて自分が利用していた旧児童館宛のメッセージや思い出を書きます。

f0247351_23264360.jpg

こどもたちや先生が過ごした時間が折り重なった児童館。
これまでの取り組みを通して見えてきた、旧児童館それぞれが持つカラーが凝縮された取り組みになりました!

f0247351_23281985.jpg
f0247351_23273474.jpg
制作の合間には、先生の輪郭線の上に寝転がって大きさ比較する場面も。



このあとはこれまでの制作の集大成、
旧根上中央児童館での作品展示・お披露目会です!

[PR]



# by toyotart_ishikawa | 2017-03-30 00:15 | 寄田茜 むかしといままきもの

「むかし」と「いま」を まきもの で つなげよう!④

2016年8月4ー5日
「まきもの制作その2:わたし と ともだちの関係」

この日のまきもの制作では、4人一組でできる形にチャレンジ。
なぞる形の難易度がレベルアップするだけではなく、
ものから人へ相手が変化することで、少し複雑なコミュニケーションが表現の中に加わってきます。

f0247351_05125788.jpg
f0247351_05223633.jpg

今回のまきもの制作ワークショップで大事なことは、思い出の品をそのまま写すことではなく、かつて、そして今も児童館でみられる「ものとひとの関係」そのものを描き出すこと。
相談して、ちょっと我慢したり譲ってもらったりしながら、友達とのかたちを作っていきます。

f0247351_05140317.jpg
f0247351_05131653.jpg

輪郭をなぞって描くことから、輪郭を使って描くことへと進むと、もっと豊かで不思議なかたちが見えてきました!

f0247351_05142462.jpg
f0247351_05134563.jpg



[PR]



# by toyotart_ishikawa | 2017-03-26 01:57 | 寄田茜 むかしといままきもの

「むかし」と「いま」を まきもの で つなげよう!③

2016年8月4日
「分身人形作り」

最初のテーマ、「もの と わたしの関係」の次に取り組んだのは
わたし と ともだちの関係」というテーマ。

二つ目の取り組みでは、1対1から、もう少し開いた関係に繋がっていきます。

ここでは一つ目の取り組みに引き続き、旧児童館のグループで分かれ、4人一組でできる形にチャレンジしてもらいました。

f0247351_04034743.jpg

ただ、いきなり全員でまとまったポーズを決めるというのはなかなか難しい...
といことで、まずは木と紐で小さな自分たちの分身を作ってもらい、
4人で作るポーズをシミュレーションして決めてもらいました。

f0247351_04062702.jpg

四角い木にカラフルなひもを通した人型に、ペンで着彩。
憧れのキャラクターに似せてちょっとかわいく・かっこよく描いてみたり、その日着ていた洋服や髪形をきっちり写し取ったり。

f0247351_04093332.jpg
f0247351_04033010.jpg

連結したり、輪っかになったり。相談しながらポーズを決めます。

f0247351_04120617.jpg

分身人形でシミュレーションできたら、いよいよ自分たちが実際にポーズする番です!

f0247351_04071385.jpg

[PR]



# by toyotart_ishikawa | 2017-03-26 01:54 | 寄田茜 むかしといままきもの

「むかし」と「いま」を まきもの で つなげよう!②

2016年8月1ー3日
「まきもの制作その1:もの と わたし の関係」

思い出アイテム発見ツアーの後、お昼ごはんで一呼吸置いたら、いよいよ制作にとりかかります。

まきもの制作は3部のテーマに分けて制作を進めていきます。

最初のテーマは「もの と わたし の関係
旧児童館ごとに分かれ、二人一組で制作します。

f0247351_03274209.jpg

ツアーで持ち帰ったアイテムと一緒にポーズ!
プレワークショップで取り組んだ、友達の輪郭をなぞった経験を活かし、
午前中に旧児童館から持ち帰ったアイテムと自分の体がくっついたかたちをなぞります。

f0247351_03281524.jpg
f0247351_03320239.jpg

なぞりあっこすると、あちこちから「へんなかたち~!」「くすぐったい!」という声が。

f0247351_03330302.jpg

いつもとちょっと違うやりとりを通して、ものや人の形と向き合います。

f0247351_03413642.jpg
f0247351_03431247.jpg

[PR]



# by toyotart_ishikawa | 2017-03-26 01:48 | 寄田茜 むかしといままきもの

「むかし」と「いま」を まきもの で つなげよう!①

2016年8月1日
「旧児童館 思い出アイテム発見ツアー」

活動初日、昔の児童館のイメージをつかむため、
はまなす、南部、旧中央児童館の3館のグループに分かれ探検します。
みんなでバスに乗り込み、ワクワク、そわそわ、目的地の旧児童館へ!
f0247351_02353725.jpg
f0247351_02355054.jpg

「懐かしい~!」「これ何に使ってたの?」「あ、〇〇ちゃんと遊んでたやつだ!」「すごい!これ手作りじゃん!」などなど、
久しぶりににぎやかになった旧児童館では、子どもたちの様々な感想が飛び交います。

f0247351_02360807.jpg

少し前まで利用していた現在の3年生以上の児童にとっては懐かしく、1,2年生にとっては新鮮な場所。

f0247351_02362489.jpg

「思い出アイテムは一人ひとつ」の条件に、とっておきのものを選ぼうと慎重かつ大胆に探し出していきます。

f0247351_02365103.jpg

思い出の品や気になるものを持ち帰り、さっそく制作がはじまります!
作業に取り掛かる前に、何人かの子に思い出エピソードについて話してもらいました。
写真の子が選んだのは、手作りのぶんぶんゴマ。1年生の時、友達と作ったものだそう。

f0247351_02375611.jpg

持ち帰られたアイテムの中には先生思い入れのものも。
旧中央児童館を色鉛筆で細密に描いたイラストは、昔児童館のご近所さんからいただいたものなのだとか。

インタビューを通して、それぞれの児童館が持っていたいろいろな面が見えてきました。

[PR]



# by toyotart_ishikawa | 2017-03-26 01:41 | 寄田茜 むかしといままきもの

「むかし」と「いま」を まきもの で つなげよう!概要

7月4日に行われた根上中央児童館でのプレワークショップでは、たくさんの児童の皆さんが服や手足に顔料をたっぷりつけながら、からだ全体、元気いっぱいに巨大絵巻の作成に励んでくれました。



のべ140人以上の利用者さんが出入りするこの根上中央児童館は、これまで3つの地域に分かれていた児童館が今年度統合されてできたものです。

昨年度まで、この地域の子どもたちの基点のひとつとして役割を果たしてきた3館、
南部児童館、はまなす児童館、旧根上中央児童館根上中央児童館は現在その役割を終え、旧根上中央児童館は今年度中の取り壊しが決定しています。

f0247351_00560839.jpg
旧根上中央児童館


ワークショップを開催するにあたり、寄田さんとアーティストの出会い石川スタッフが行ったリサーチの中で、各児童館に残されたおもちゃや様々な道具が目に留まりました。
こうした色々な思い出がつまったものを使い、旧児童館3館と今の児童館の子どもたちをつなぐような取り組みをすることはできないだろうか。そうした思いをきっかけに、今回のワークショップの枠組みが決まっていきました。



これから8月の約1か月間、参加児童の皆さんは寄田さんと一緒に「もの」「わたし」「ともだち」「できごと」の4つをキーワードに、透明な長いシートを巨大なまきものに見立て、児童館の「むかし」と「いま」をつなぐ物語を描いていきます。

完成したまきものは旧根上中央児童館に吊り下げられ、思い出の場所と今の自分たちの姿が重なるように展示される予定です。

最初から最後まで想像のつかないことだらけ。すべてが重なると、果たしてどんなものが見えてくるのでしょうか。

f0247351_00565032.jpg



[PR]



# by toyotart_ishikawa | 2017-03-26 01:38 | 寄田茜 むかしといままきもの

寄田茜 プレワークショップ

2016年7月4日(月)は、根上中央児童クラブにて、8月に行われる 寄田茜さんのワークショップのための導入と、プレワークショップをしました。

この日はまず、プロジェクターで写真を見ながら、ワークショップの説明。

f0247351_00331878.jpg

寄田さんの作品や、今回のワークショップ作品の中心テーマとなる3つの旧児童館(はまなす児童館、南部児童館、旧根上中央児童館)と「まきもの」について、クイズを交えながら紹介していきます。

f0247351_00331661.jpg

その後、体育館の端から端まで拡げられたビニールシートを巨大な「まきもの」に見立て、作品づくり。

f0247351_00331918.jpg

100人近い参加児童全員が、一斉に作業に取り掛かります。

f0247351_18501733.jpg

まずは2人一組になり、全身の輪郭を描きあいっこ。

f0247351_19282301.jpg

人型の線をきっかけに想像を膨らませながら、波紋のような線やオリジナルな模様を重ねて描き進めていきました。

f0247351_19030968.jpg

午後からは巨大巻物を児童館の部屋につりさげて展示。
自分たちが作り上げた巻物の世界を体感しました。

f0247351_00331641.jpg
f0247351_00331786.jpg

人型が重なり、ゆらゆら揺れる不思議な空間を通り抜けながら、これから始まる制作に思いをはせます。

f0247351_00331715.jpg

[PR]



# by toyotart_ishikawa | 2017-03-14 23:49 | 寄田茜 むかしといままきもの

おままごとオーケストラ お披露目会

さて、今日はおままごとオーケストラのフィナーレ。
お披露目会です。

保護者の方々や地域の方々をお呼びして約1ヶ月のワークショップの成果をお披露目します。
バーベキューや自家製巻き寿司を食べながら新谷さんと楓さんの発表を聞いていました。
f0247351_18240210.png

さらに、児童クラブの子にその時活動したワークショップについてインタビューをしながら進行しました。
f0247351_18235040.png


また、このワークショップで作った楽器やオリジナル楽譜をプレハブ小屋に展示しました。
f0247351_18342806.jpg

そして最後は犬丸児童クラブみんなからサプライズ!!
二人とも感動して大泣きしてました!笑
f0247351_18343083.jpg
f0247351_18342627.jpg



[PR]



# by toyotart_ishikawa | 2016-08-30 18:22 | 新谷&楓 ままごとオーケストラ

石川県で開催されるワークショップ☆
by toyotart_ishikawa
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

外部リンク

ファン

画像一覧